NANKANG NS-2R 175/50R13 72V(TREAD120) - タイヤ&ホイール通販ならAUTOWAY

NANKANG NS-2R 175/50R13 72V(TREAD120)

お気に入り登録
  • NANKANG NS-2R 175/50R13 72V(TREAD120)
  • NANKANG NS-2R 175/50R13 72V(TREAD120)
  • NANKANG NS-2R 175/50R13 72V(TREAD120)
  • NANKANG NS-2R 175/50R13 72V(TREAD120)
  • 3.73点
  • (62件)
  • +0
ネット注文価格
5,200 数量:
在庫:
100本以上

関東:○ 中京:○ 九州:○

■台湾で最も長い歴史をもつ名門タイヤメーカーNANKANG(ナンカン)1959年創業。
常に技術革新に挑む同社が送り出す高品質タイヤは、世界各国で高い評価を得ており数々の国際的な賞を受賞。
世界170ヶ国での販売実績が証明するアジアンタイヤブランド。
 
■NS-2R(エヌエスツーアール)は、中央の3本の縦溝により排水効率とウェット路面でのハンドリングを向上させています。そして、ユニークなショルダー部分のデザインにより、タイヤの剛性を高め、不規則なトレッドの摩耗を抑制します。

■【製造国】台湾

こちらの商品はレース用の(TREADWEAR:120)です。

ブランド名
NANKANG
パターン名
NS-2R
タイヤサイズ
175/50R13 72V(TREAD120)
インチサイズ
13インチ
外径
506mm
タイヤ幅
182mm
推奨リム幅
5.5J
XL規格
×  空気圧ついて
タイヤタイプ ?
タイヤタイプ カータイプ
オススメ車種 ?
オススメ車種

NS-2Rのレビュー

総合評価:

3.73

(62件)
ドライ性能

4.6

ウェット性能

4.0

高速性能

4.4

静粛性

2.8

乗り心地

3.5

ライフ:耐久性

3.4

燃費性能

3.4

  • キャラアイコンgod*******
  • 評価: 2.9

リム幅7Jの15インチにインチダウンしたルーテシア2RSに履かせて、週末の買い物や旅行、気分転換の山道やショートサーキットなどに使っています。
グリップは値段を考えたら頑張ってる方かなと思いますが、国内外の名だたるメーカーの同等品に比べたら暖まるのは早いものの斜め方向の動きが弱いかなと感じました。ウェット路面に関しては、そういうタイヤではないと思うので安全運転です。この手のタイヤなのでしょうがない事ですが、高速道路はロードノイズがうるさいです。個人的には音楽を聴きながら~という趣味は無いのでいいんですが・・・。この手のタイヤを選ぶような方であれば燃費なんか気にしないでしょうから(お察し下さい)。
履き換えて半年近く経ち4000km程走ってますが、乗ったり乗らなかったりと言う感じが続いているせいか、ちょっと減ったかな程度です。
195/50R15で買いましたが、実際に履かせたところタイヤが数値より太く(205相当の太さ)、後ろが大きく沈むとタイヤがフェンダーに軽く擦れるところだけが唯一にして最大の不満です。

  • キャラアイコンツネ
  • 評価: 4.2

今回は、このハイグリップタイヤをN BOXに付けてしまいました。
前から気になっていた、タイヤでしたが車がハイト系ですので、宝の持ち腐れ状態と分かっていましたが、装着してしまいました。
ドライ性能は、N BOXには、勿体ない位のグリップ力を発揮します。しかも、意外とそのお陰なのか、コーナー進入時に安定感があります。
ウェット性能は、攻めるわけでないので、良くも悪くも普通に走れます。むりろ、自分的には、乗りやすくなった気がします。
高速性能は、一言で安心感の塊です。
静粛性は、確かにロードノイズは、拾いますが、僕は気になりません。そんなに気にするのであれば、BSレグノでも付けてくださいって僕は、言いたいです。
乗り心地は、空気圧を色々試してやっていますが、不快感ありません。乗り心地を求めるのであれば、静粛性の時に出したBSのタイヤを付けてください。
燃費性能、ライフ耐久性は、正直わかりませんので、また、レビューしたいと、思います。
総評ですが、自分的には、最高のタイヤだと思います。
ハイト系の車に装着を悩んでいる方は、是非試して貰うと良いと思います。
オートウェイ様、今回は、迅速な対応をありがとうございました。
是非、また、利用させて頂きますので宜しくお願いでします。

  • キャラアイコンタケシ
  • 評価: 2.2

同じタイヤを3か月位前に同じ名前でレビューしています。

今回リアタイヤを交換しました。
前後でメーカー違いというのが好きでないので今回も購入しましたが、良い評価ではありません。以前履いていたNeovaも同じようにリアだけ一度交換した後で、NS2Rに全輪交換したのですが、今回の交換で値段や信頼性、もちろん耐久性を検証してみました。

Neova リアタイヤ交換サイクル 4300km うち、サーキット447kmで10.39% 時期 春夏秋
値段60K 信頼性 高 最後、溝がない状態(スリックカートみたい!?)でしたが、TC1000で自己ベスト更新できました。

NS-2R リアタイヤ交換サイクル 2550km うち、サーキット128kmで5.01% 時期 冬
値段23K 信頼性 低中 まだ溝が若干ある状態でしたが、トレッド面が縦にひび割れ、一般道を走るのもヒヤヒヤしました。

一般道は普通に走るだけなので、もっとカチカチのエコタイヤがすぐに滑って面白い(迷惑なドリフトをする訳ではありません。)し、何よりトレッド面の縦方向ひび割れってちょっと信頼性が・・・。他のレビューをされている方のように腕があればよいのですが、私は怖くて使えません。以上は私の感じたまま・・。次はNeovaに戻すか71R、またはTOYOの888あたりにします。

AUTOWAYさん辛い評価でごめんなさい。でも、近所の良いお店を教えていただけたのは感謝です。

レビューを書く
>全てのレビューを見る