オートウェイロゴ

ダヴァンティ社のイメージロゴ

aboutus

我々は、パフォーマンスを何よりも重視しており、すべてのDAVANTI(ダヴァンティ)タイヤが最高のパフォーマンスを発揮することを目指しています。

DAVANTI(ダヴァンティ)タイヤは、専門的な技術力や高度な製造工程をもとに革新的な開発がされ、あらゆる厳格なテストを経て完成した製品です。欧州主導の製品開発により、業界の基準をはるかに上回るタイヤを生み出すことによって、ドライバーは車両の性能を最大限に発揮でき、私たちは素晴らしい価値を提供し続けることができるのです。

独自のテストで卓越性を保証

タイヤの性能を図るための重要なポイントの一つは走行可能な距離です。より長く走れることがコストパフォーマンスに優れているという一つの要因にもなります。DAVANTI(ダヴァンティ)は、タイヤの原材料から始まり、生産・デザイン・実際の製造に至るまで、ロングライフの実現とあらゆる天候条件下でも卓越したパフォーマンスを提供しています。

TREAD

「TREAD」は、英国の自動車試験機関で、すべてのDAVANTI(ダヴァンティ)タイヤのテストを行っています。自動車用タイヤのプロ検査官として有名なレイ・コリアー氏に率いられる機関であり、性能・品質・弾力性等を確立するため、過酷な条件でテストに取り組んでいます。それぞれのタイヤの限界をはるかに超える負荷を課すことで、タイヤ性能の上限を明確に実証し、それが同一のテストにおける他のタイヤと、どのように比較されるかを示すことができるのです。

ドイツのニーダーザクセン州に本拠を置く試験機関であるIFVは、30年以上にわたり、アウディやフォルクスワーゲン、ベントレーといった自動車メーカーに対して、タイヤの摩耗性能等の評価を実施してきました。さらには、DAVANTI(ダヴァンティ)をはじめとする世界の一流タイヤメーカーからも依頼され、摩耗試験の実施と製品の燃費性能の評価のための走行試験を行っています。

Applus+IDIADAは、2,450人を超えるエンジニアと技術専門家による国際的なチームであり、設計・試験・エンジニアリング・認証取得などのサービスを世界中の自動車業界に提供している組織です。25カ国にある子会社と支店の国際的ネットワークにより、すばやくお客様のニーズに合わせたサービスを提供し、DAVANTI(ダヴァンティ)の設備や顧客中心の考え方、技術革新に向かって挑戦し続ける姿勢も評価されているのです。

preformancedrivenというダヴァンティ社のメッセージ